2017年11月08日

倍返

PB082067-1遅まきながら半沢直樹の倍返しを読んでいる。何年か前にTVドラマか何かでやっていたらしいのだがドラマは全く見ないので半沢直樹と倍返しと言う言葉だけは何故か聞いたことがあった。ここに来て、古本屋でたまたま見つけた池井戸作品の中からこの本を手に取って買った。下町ロケットは2が某新聞で連載されたので読み、池井戸作品が気にはなってはいた。1は未読。最近は日本人作家の本は余りと言うかほとんど読んでいないのだが、
読み進むうちに今まで読んだ小説とは異なる躍動感があり面白い。何かハマりそうだ。一つの作品で良いなと思うと一連の作品をすべて読みたくなる性分だからこれからもちょくちょく古本屋に行って探そうかと思う。新品を買いあさる程でもないのだが・・・。

mytoybox1 at 19:23|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月23日

一過

PA121997-1朝方は曇っていたが段々晴れて青空が出、暑くなった。そんなときは散歩して途中でコーヒーブレイク。最近は本と一緒に先日作った手元用と言うか読書用メガネを持参している。大分慣れてきて、小さな文字の本を読んでいても霞んできたり、二重に見えたりすることはなくなった。それだけ目の負担が軽減されたのだろう。ただ、ふと顔を上げて遠くを見ると霞んでハッキリ見えず、咄嗟にメガネを下げる。まだこの辺の連係プレーが上手く行かない。いずれ上手く行くようになるだろう。

mytoybox1 at 20:30|PermalinkComments(0)clip!

2017年10月14日

手元

PA121997-1先日メガネやに行った結果、手元用のメガネを作ることにした。今日それと取りに行って来た。慣れるまではちょっと戸惑うかもしれない。でも確かに手元はやや大きくハッキリ見える。これで読書して目が疲れなくなればいいのだが。

mytoybox1 at 19:04|PermalinkComments(0)clip!

2017年07月03日

読後

IMG_0832-1初めて私立探偵スペンサーものを読んだのだが、ストーリーがよくわからず。英語自体もかなりブロークンで三人称単数関係なし。ネイティブな会話と言ってしまえばそれまでだが読み辛く、会話が散文的で短縮形、簡略化した単語で直にはピントこなかった。この辺のことがストーリーの理解を妨げたのだろう。当然当方の英語の理解力にも多大の問題がある事は確かだが。Michael CrichtonやJames Patterson、Clive Cusslerのほんの方が遥かに読みやすく、理解しやすい。もうスペンサーはない。

mytoybox1 at 18:56|PermalinkComments(2)clip!

2017年02月20日

料理

P2201147-1近所の本屋で何気なく目に入った本が何冊かあった。これは忙しい昼食の時等にチャチャと作ってかき込めるような丼物が満載だったので買ってみた。ページをめくっていくといくつか食べてみたいものがある。いつかトライしてみようかと思う。

mytoybox1 at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年11月17日

処分

じゃリン子チエの本(42冊)を処分した。段ボール箱1個分がなくなった事になる。処分し甲斐があった。スッキリした。本は嵩があるから5冊でも10冊でも処分するとそれまで占領していた場所がぽっかり空いて気持ちいい。まだまだ処分すべき本はある。

mytoybox1 at 20:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月26日

読了

じゃりん子チエを41巻再読完了。最後の方は集中力が衰えなかなか読み進めなかったが何とか終った。これ一式を処分すると段ボール1箱分減る事になる。処分甲斐がある。
本と言えば北杜夫の本が百冊以上あるのだがこれはどうしたものか。古本屋で買ったボロボロの物もある。最終的には資源ゴミかな。読み直すと言ってもな〜。メジャーなタイトルは文庫本になっているからいざとなれば買って読める。最後に手を付けることにするか。その前になだいなだや遠藤周作等の本を処分しようか。

mytoybox1 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月17日

漫画

じゃりん子チエを読み返しているのだが、当時ほど集中力が無くなったせいか一気に読破する元気気力がない事を実感している。1話読んでは小休止。その次の話を読んでまた小休止。普通の小説やエッセイ本であればもう少し長続きすると思う。漫画は活字だけを追いかけるのではなく、同時にそのコマの中の絵も見る必要があるから余計に疲れるのか。また活字が小さいから目が疲れるからか。内容は面白いのだが41巻は多すぎるかも。

mytoybox1 at 20:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年10月13日

再読

じゃリン子-1段ボール箱から出てきたマンガ本を処分する前にもう一度読み直し。ネットで調べたら67巻まであるらしい。41巻で購読するのをやめたようだ。テツとチエのやりとが面白い。大阪弁だからね。

mytoybox1 at 21:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

2016年09月13日

勉強

P1140902-1久しぶりに読む和物の本。米人が深く居酒屋文化について語っている。単なるお店や酒肴の紹介ではなく、今までとは違った切り口で飲屋を分類し、特徴などをまとめている。出てくる店は当然すべて自分の足で見つけて入ったようだ。米人が一人で一見で飲屋に入るのは勇気がいる事だろうな。なかなか面白く読ませてもらっている。
最近居酒屋に行っていないのでたまには行きたいな。アルコールに弱い体質だけど・・・・

mytoybox1 at 21:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!