2007年11月14日

衝撃

今日夕方、訃報が飛び込んできた。「恩師」と言って良い方が今朝亡くなられたと。
社会人として初めの一歩を踏み出すことになった会社の社長で就職難のどさくさに直に面接を受け、採用していただいた方である。その当時、会社は今のようなピリピリ張りつめたような雰囲気ではなく、家族的で心地良かった。色々と良くしていただき、皆に慕われ、社長引退後ほとんどの仲間も退社して他で活躍しているものばかりであるが、年に1度程度の割で定期的に集まっていた。

明晩、昔の仲間が集まってお別れの会がある。身内を失ったときとはまた別の悲しみが襲ってきた。合掌。

mytoybox1 at 22:56│Comments(2)TrackBack(0)clip!その他 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もめん糸   2007年11月16日 14:13
親戚・親しい先輩・お世話になった方、私も今年はもう4人を見送りました。その都度ずしんと胸に応えますね。時間が解決してくれることとは思いながら・・・。

ところで、時は過ぎ満3歳ですか?

色んなことを綯交ぜにしながら、時間は過ぎていきますね。
2. Posted by 三日坊主   2007年11月17日 22:03
☆もめん糸さん
生きていると色々とありますね。

>ところで、時は過ぎ満3歳ですか?
あっ!すっかり忘れていました。
教えていただきありがとうございます。

本当、時間は勝手に、確実に過ぎていきますね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔